企画

「駆け出しエンジニア営業サポート企画」をリリースします!

2020/09/01

 

こんにちは!みさです。

今日は新しい企画をご紹介します。

 

先日に以下のツイートをしました。

 

多くの方々に反応をいただけたので、今回のリリースに至りました。

興味を持って頂きありがとうございます!

 

順番に解説しますので、ご覧いただけたら嬉しいです。

 

「駆け出しエンジニア営業サポート企画」をリリースします

 

昨年11月よりプログラミングの勉強を開始し、現在はWeb制作で生活できるくらいのお仕事ができるようになりました。

私がここまで来れたのも、多くの方々との出会いや、その方々からの支えがあったからこそだと思っています。

 

なので、今度は私が頑張っている人を応援できるような企画をしたいと思い、自分には何ができるか思考を巡らせていました。

 

企画のきっかけ

もやもやと思考を巡らせているなか、ひとりの大学生の方からDMをいただきました。

 

こちらメッセージの一部抜粋です。

 

とても礼儀正しく熱意も伝わってきたので、Zoomでお話をしました。

この方がクラウドソーシングで応募した案件のURLと提案文も事前にご連携いただいたので、当日は提案文の添削もさせていただきました。

 

自分の経験をもとにお話したりアドバイスさせていただいたことを喜んでもらえたので

「私にも人の役に立てることがあるのか...!」と思い、今回の企画をリリースする決心がつきました。

 

企画提供者の実績

私の営業にまつわる実績を簡単にまとめました。(2020年9月1日時点)

  • 保険会社での営業経験6年
  • クラウドワークス 実績12件 評価5.0
  • ココナラ 実績4件 評価5.0
  • CodeLife開発部屋での受注率100% (3/3)

 

順番に解説していきますね。

 

保険会社での営業経験6年

新卒で某生命保険会社に入りました。

BtoB(代理店営業)とBtoC(窓口営業)どちらも経験しましたが、特に後者の経験が今の私に活かされている気がします。

 

ご来店されたお客様が抱えるお悩みやご不安事を丁寧にお伺いし、自分達にできる解決策をご案内する、いわゆる「コンサルティング営業」をしていました。

 

目の前のお客様に寄り添って、極力専門用語は使わずに、お客様の理解と課題解決のお手伝いをさせていただく貴重な経験ができました。

 

クラウドソーシング実績

ご参考までに、こちら掲載します。

 

ありがたいことに、満点評価をいただいております。

受注することがゴールではなく、しっかりとご満足いただけるサービスの提供を心がけています。

 

CodeLife開発部屋での受注率100%

 

CodeLifeとは、マナブさんが運営するプログラミング中級者向けコミュニティです。

開発部屋とは、そのコミュニティのSlackにあるお部屋で、マナブさんがブログ経由で受注した案件に対して提案ができる場所のことです。

プログラミング中級者向けコミュニティについてはこちら

 

このCodeLifeの開発部屋で7月に初めて応募し、案件をお任せいただきました。

ありがたいことに、累計で3回応募して3回とも選定いただき、自信に繋がりました。

 

「駆け出しエンジニア営業サポート企画」の詳細を解説します

 

前置きが長くなってしまいましたが、ここから企画の詳細をご案内します。

 

目標

  • 提案時に大切な考え方を理解し、自信を持って提案できるようになる
  • サポート期間内に案件を受注する

 

こちら2点です。

営業活動の場所としては、クラウドソーシングを想定しています。

 

あくまで私の持論ですが、「誰にでも響く魔法の提案文」は存在しないと思っています。

そのため、「目の前のお客様にとって最良の提案文」をご案内できるようにアドバイスさせていただきます。

 

期間

9月5日〜9月18日(2週間)

 

案件獲得の際、ある程度のスピード感が大切だと思っています。

毎日1件ずつ30日で30件応募するよりも、1日10件を3日で応募するくらいの温度感が必要です。

 

まずは改善と提案を繰り返し、自分なりの提案スタイルを身につけるお手伝いをいたします。

 

内容

サービス内容は以下の通りです。

  • クラウドソーシングのプロフィール文添削
  • 提案文添削(Zoom1回、チャットで4回)
  • チャットで質問無制限

 

添削回数の上限は迷ったのですが、おそらく1回でも改善はでき、3回くらい添削すればポイントはご理解いただけるかなと思います。

ですが念のため、最大5回としました。

 

チャットでの質問無制限について、1点だけ注意点です。

今回は「駆け出しエンジニア営業力サポート企画」なので、営業や提案に関するご質問に限らせていただきます。

 

そのため、案件での技術的な質問に関してはサポート対象外となりますので、その点ご了承ください。

そのかわり、営業や提案に関することはなんでも聞いてください!

 

例えばこういったご質問にお答えします。

  • 見積書・契約書・請求書などどうしたらいい?
  • 受注から納品までの流れはどうなっているの?
  • 初回ヒアリングではどんなことを聞けばいい?
  • 仕事の単価を上げていくにはどうしたらいい?

 

クラウドソーシングという場所での営業に限らず、その後直取引になった際に必要なことなどもお伝えします。

フリーランスとしてお仕事をしていくうえで大切な、汎用性の高い営業力・提案力をお伝えできるよう、私が持っているものは全てお答えします!

 

人数は【3名限定】です。

はじめての試みなので、人数を絞ってご案内します。

もしご好評であれば、次回はもっと多くの方にご案内できるよう準備いたします。

 

お値段は【1,500円】です。

提案文添削が5回なので、1回あたり300円。

そこにプロフィール添削とチャットでの質問無制限がつきますので、たっぷりとご活用くださいませ。

 

全額返金保証あり

サービスにご満足いただけなかった場合、全額返金します。

サポート終了後にご案内するアンケートにてお申し付けください。

 

リスク0なので、お気軽にご応募ください♪

 

対象者

厳密な縛りはないですが、目安としては以下2点です。

  • 最低限のスキル習得を終えている
  • サポート期間内に営業活動が可能

 

1点目については、模写やオリジナルでの制作実績が数件あればという感じです。

既にクラウドソーシングに登録し、自分なりに数件提案済の段階であればなおいい感じです。

 

注意点:ノウハウだけ欲しい方にはおすすめしません

今回の企画の価値としては、リアルタイムで提案と改善を繰り返していけるところにあると思っています。

そのため、「営業活動する時間はないけどノウハウだけ知っておきたい」という方にはあまりおすすめしません。

 

ノウハウだけであればググれば出てくる世の中なので、今回は一緒に考えながら動いていける方を優先的にサポートいたします。

 

申込方法

こちらからご応募ください。

すでにクラウドソーシングで営業経験済みの方は、任意項目の「提案した案件URL」「提案文」「提案時に意識していること」も入力のうえ送信をお願いします。

「駆け出しエンジニア営業力サポート企画」ご応募はこちら

 

ご質問に関してはTwitterのDMまで。

Twitterからの質問はこちら

 

応募期間:9月3日(木) 23:59まで

 

ご案内対象となった方には9月4日(金)中にご連絡いたします。

その際に、初回の面談日程やお支払い方法などもご案内いたします。

 

それでは、皆様のご応募をお待ちしております!

 

-企画

Copyright© misablog , 2021 All Rights Reserved.